シングルマザー育児・子育て・介護情報

YU-MI

子育ての中で毎朝思ったようにいかずイライラしていませんか?

読了までの目安時間:約 7分


子育ての中で毎朝思ったようにいかずイライラしていませんか?

 

我が家の子ども達は朝からマイペースで

目覚めるまでも遅くゆっくりと起きてきては

ゆっくりご飯を食べ ゆっくりお着替えをしていました。

「早く!早く!」と何度言っても言うことを聞いてくれず

毎朝イライラの日々でした。

そんな中 言葉の使い方を少し変えてみたら

子どもの行動に変化が表われ

朝の忙しい時間に少し余裕が持てるようになったんです。

その魔法の言葉をお紹介します。




 

子供の行動よりも先に指示していませんか?

毎朝のお母さんの仕事はたくさんあります。
お弁当作り・朝ごはんの準備・食器洗い・洗濯物干し・掃除等々
やらなければならない事がたくさんであっという間に時間が過ぎてしまいます。

毎朝なぜか時間に追われているように感じていませんか?
時間に余裕がないと思っていませんか?

でもそれは違うんです。
時間に余裕がないのではなく自分自身の心に余裕がないのです。

ここであなたの子どもへの言葉かけを振り返ってみてください。

子どもの行動よりも先にやることを指示していませんか?
思いどうりに子どもが行動してくれずイライラしていませんか?

子どもの行動を指示することで自分自身への心に余裕がなくなり
結果イライラしてしまいます。

 

私が子どもに対して言い変えた言葉を紹介します。

 

・「早く起きなさい!」  →「○時だよ!」「○時になったよ!」
・「早くご飯を食べなさい!」→「ご飯出来てるから、温かいうちに食べた方が美味しいよ。」

 

学校へ行く子どもへ

 

・「早くしないと遅刻するよ。」→「今日は何時に家を出るの?」

 

「早くしないとお母さんが遅刻する」「仕事に間に合わない」等は自分の事なので
子どもには言わないように注意しましょう!

「○時にはお家出るからね。」と時間を伝えるようにしましょう。

少し言葉を変えるだけで自分の心も少し余裕が出てくるはずです。

 

子ども自身に自己管理をさせてみよう

「ハンカチ持った?」

「ティッシュは?」

「顔洗って、歯はちゃんと磨いた?」

「忘れ物はない?」

「時間割は出来てる?」

「体操服・上靴は?」等々・・・

 

朝の忙しい時間にこんな事を言っていませんか?
イライラしてつい大きな声になってしまいがちです。
我が家では小学生のお兄ちゃんと一緒に前の日のスケジュールと
朝のスケジュールを話し合いリストにまとめ机に貼りつけています。

 

前の晩にしておくこと

 

・宿題 (当然です!)
・明日の時間割の確認と準備
・持って行く物の準備
・明日着る服
・ハンカチとティッシュの準備

 

朝すること

 

・帽子と鞄を玄関に持ってくる

 

朝することは我が家では一つだけです。
前の日に最終確認だけは私の方でして
自分でしなければならないという意識を持ってもらうように
あとは子ども自身に自己管理をさせるようにしました。
自己管理をさせる事で自然と時間も守れるようになってきています。

このやり方で「早く○○しなさい!」
と言うことがなくなり自分自身のイライラも少なくなってきました。

 

ゲーム感覚でトライさせてみよう!

子どもはゲーム遊びが好きですよね。
うちの子もゲーム遊び大好きです!

そこでゲームが大好きな子どもの心情を利用してみました。

 

朝パジャマからなかなか着替えてくれないうちの5歳と3歳の息子・・・
以前は「早く着替えなさい」と言葉かけしても
思うように着替えてくれずイライラしていました。

 

ある日・・・

 

「よーいドン!!○○くんと○○くんとお母さんで競争だよ!!」

 

と言い方を変えてみると今までにないスピードで着替えてくれたんです。
そして「勝った!!」と嬉しそうにとてもいい表情を見せてくれました。

 

 

私も思わずニッコリ(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)

 

 

今までイライラしながらお着替えさせていたのに
競争心をあおることでゲームのような感覚になり
楽しみながらお着替えを素早くさせることに成功しました。
私自身もイライラするかとなく子ども達と
コミュニケーションを感じることができいい方法だったと思っています。

競争心をあおって何かをさせるのは色んな場面で使えますので試してみてください。

 

さいごに

子どもへの言葉かけは本当に難しいものだと思います。
思うように行動してくれずイライラしたりすると思います。

 

でも・・・

 

一呼吸おいて考えてみましょう!

 

魔法の言葉 が見つかるはずです。

 

少し言葉を変えるだけで子どもの行動にきっと変化が表われます。
少し言葉を変えるだけで自分に余裕が生まれます。
そして少しだけ今までよりも子育てが楽になるはずです。

 

私自身このやり方で毎朝のイライラが少し減ったように感じています。

色んな工夫をしながら朝の時間過ごしてみてはいかがですか?

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。



 

タグ :      

子育て情報

この記事に関連する記事一覧